クレド

お客様と社会に対して誠実に向き合い、 次の世代へ、つないでいく

「お客様と社会に対して誠実に向き合い、次の世代へ、つないでいく」という言葉には、私たちが果たすべき使命が凝縮されています。
確かな品質と高い技術力で世の中のニーズを先取りし、あらゆるステークホルダーの皆様に価値を提供し続けることで、社会の発展に貢献していくこと。
そのために、一人ひとりが強い「意志」を持ち、ステークホルダーの皆様とともに幸せを分かち合いながら「団結」して、前向きに、新しい価値の創造に「挑戦」していくことを、全員で宣言します。

  • 私たちは、あらゆるステークホルダーの皆様に「価値」を提供し続けます
  • 私たちは、一人ひとりが強い「意志」を持ち、ステークホルダーの皆様とともに、「団結」して高い目標に「挑戦」することで、次の世代へつなぎます
  • 私たちは、この「神鋼鋼線クレド」を共有・実践することで、全ての従業員が、仲間とともに誇りを持って働ける会社を目指します

※ステークホルダーとは、製品・サービスの提供先であるお客様、株主、サプライヤーはもちろん、一人ひとりの従業員やその家族、 そして私たちが支え、支えられている社会全体を指しています