沿革

昭和29年3月 株式会社神戸製鋼所より分離独立し、神鋼鋼線鋼索株式会社として発足
昭和29年4月 東京都中央区に東京営業所(現東京支店)を開設
昭和30年4月 大阪府大阪市に大阪営業所(現大阪支店)を開設
昭和37年8月 大阪証券取引所(市場第二部)へ株式上場
昭和42年11月 デミング賞実施賞を受賞、兵庫県尼崎市に研究所を新設
昭和44年10月 兵庫県加古川市に尾上工場(現尾上事業所)を新設
昭和46年4月 株式会社朝日製綱所と合併、同社を泉佐野工場(現泉佐野事業所)と改称し、社名を神鋼鋼線工業株式会社に商号変更
昭和49年2月 サンエス工業株式会社(平成11年8月に神鋼鋼線ステンレス株式会社に社名変更。現・連結子会社)を設立
昭和58年11月 コウセンサービス株式会社(現・連結子会社)を設立
昭和60年8月 株式分割実施(500円額面株式1株を50円額面株式10株に分割)
昭和63年5月 本社・尼崎工場(現尼崎事業所)を尼崎市道意町より尼崎市中浜町に移転
昭和63年6月 尾上ロープ加工株式会社(現・連結子会社)を設立
平成5年3月 東京証券取引所(市場第二部)へ株式上場
平成7年4月 研究所を尼崎市道意町より尼崎市中浜町に移転
平成9年2月 ロープ事業部がISO9001の認証を取得
平成9年11月 株式会社ケーブルテック(現・連結子会社)を設立
平成12年7月 鋼線事業部がISO9001の認証を取得
平成14年10月 中華人民共和国上海市に駐在員事務所を開設
平成15年5月 東京支店を東京都墨田区より東京都品川区に移転
平成20年8月 株式会社テザックワイヤロープの株式を追加取得し連結子会社化
平成25年4月 当社および株式会社テザックワイヤロープのロープ事業販売部門を会社分割し、株式会社テザック神鋼ワイヤロープを設立
平成25年7月 中華人民共和国広東省広州市に神鋼鋼線(広州)販売有限公司(現・連結子会社)を設立
平成29年10月 株式併合実施(10株を1株に併合)
平成30年4月 当社の連結子会社である株式会社テザックワイヤロープを吸収合併、同社を二色浜事業所と改称